ソフトバンクが人気機種「iPhone XS・iPhone 8等」の値下げを発表

ソフトバンク値下げ

2019年8月2日に、ソフトバンクオンラインショップで人気機種の値下げを発表した。
元々値引きされていたが、更に値下げされます。

ラインアップ機種

 iPhone XS(512GB) 155,040円 ※変更前の価格 180,000円

 iPhone 8(256GB) 86,400円 ※変更前の価格 104,640円

 HUAWEI Mate 20 Pro 64,800円 ※変更前の価格 99,840円

 AQUOS R2 compact 64,800円 ※変更前の価格 82,080円

iPhone XS

iPhone XS

iPhone XSは、5.8インチのSuper Retinaディスプレイで、進化したFace IDを搭載。
Face IDは今までより早くなり、顔がパスワードになります。
iPhoneへのロック解除も、アプリのログインも、お支払いもiPhoneを見るだけで認証します。
CPUには最新のA12を搭載。カメラにはデュアル12MPカメラを装備し広角、望遠の両方を撮影可能。ポートレート撮影可能。

 iPhone XS(512GB) 155,040円

参考 iPhoneXSとiPhoneXRの違いは何?

iPhone8

iPhone8

iPhone8は人気も高く、すべてがガラスのデザインに設計されています。先進的なカメラ、A11 Bionicチップ、ワイヤレス充電機能を搭載しており、充電器に置くだけでワイヤレス充電が開始されます。
ビデオ撮影では4K撮影(24/30/60fps)に対応しており、綺麗な動画の撮影が可能です。
True Toneディスプレイが搭載され、周りの光の関係でディスプレイの見え方が異なるのを防ぐ役目を果たします。

 iPhone 8(256GB) 86,400円

参考 iPhone8とiPhone7の比較はこちらの記事

参考 ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」で機種代金を10,800円割引

アクセサリーの紹介

iPhoneを購入したら、アクセサリーも必需品になってきます。
やはりワイヤレス充電が可能なiPhone8以降の機種には、ワイヤレス充電マットが欲しいところです。

置くだけで充電できるのは非常に便利ですね。

こちらもUSBが2つ付いているので一つのアダプターで二役で便利に使えます。

まとめ

ソフトバンクオンラインショップの値下げはiPhoneユーザーにとって嬉しいことです。
買い換えようと思っても、高価なiPhoneはなかなか手が届かないところがありますよね。
今回の値下げで買い換えようと思っている方には朗報です。