iPhoneでパソコンのメールを受信する方法~会社のメールや自宅のメールを受信

iPhoneでパソコンメールを受信

外出先や勤務中にiPhoneでパソコン宛のメールを見たい時があります。そんな場合に日頃持ち歩いているiPhoneで会社のメールや自宅のメールを受信する方法をご紹介します。

iPhoneにメールアカウントの設定

iPhone側で既にお持ちのメールアカウントを設定します。

メールアカウントは、人によって会社用、自宅用、サイトごとにメールアカウントを設定されているかと思います。

複数のメールアカウントをiPhoneに設定してみます。

iPhoneの設定を開く

iPhoneのホーム画面から「設定」を開きます。

iPhoneの設定

アカウントの設定

アカウントとパスワードの設定から登録していきます。

iPhoneのアカウントとパスワード

アカウントとパスワードのページから「カウントを追加」をタップします。

アカウントの追加

その他をタップします。

アカウント設定

メールアカウントを追加をタップします。

メールアカウント追加

必要な情報を入力します。

メールアカウント追加

  • 名前:相手にメールを送った時に、相手に表示される名前
  • メール:追加したいメールアドレスを入力
  • パスワード:メールアドレスのパスワードを入力

受信メールサーバーと送信メールサーバーを入力します。

受信メールサーバーと送信メールサーバー

ホスト名は人によって異なります。メールアカウントを取得したサイトもしくは説明書を見て設定して下さい。

「meil.****.jp」「pop3.****.com」などのホスト名になります。

ユーザ名もメールアカウントのユーザー名を入力します。

メールアドレスがユーザー名になっている場合も多くあります。

受信メールサーバーと送信メールサーバーを入力します。

受信メールサーバーと送信メールサーバー

保存ボタンを押すと正しく入力されているか検証中になります。

メールアカウント検証


メールアカウントが追加されました。

メールアカウント追加

メールを受信してみる

iPhoneのホーム画面からメールのアイコンをタップします。

メールアイコン

メールボックスに先ほど作ったアカウントが表示されているはずです。

開いて中を確認してみましょう。

iPhoneのメールボックス

テスト送信してみる

別のメールアカウントから、先ほど作ったメールにテスト的にメールを送ってみます。

正常に届いたら正しく設定されたことになります。

逆に今回作ったメールアカウントから別のメールアカウントに送信してみるのもいいでしょう。


まとめ

今回は、iPhoneでパソコン宛に届いたメールを受信する方法をご紹介しました。

出張や外出先でも、パソコンが手元になくてもメールを受信できますので、これを機会にiPhoneにメールアカウントの設定をされては如何でしょうか。