iPhoneで文字入力中にカーソルを自由に動かす方法

iPhoneカーソル移動

iPhoneで文字を入力中にカーソルを文字の前の方に移動させたい時がありますよね?

入力した文字を修正したい。前文に追加で文字を打ちたい時、iPhoneだとなかなかうまくカーソルが動いてくれない!そんな時に簡単にカーソルを動かす方法があるのです。

文字入力中にカーソルを動かす方法

iPhoneで文字を入力中にカーソルを動かす方法はいくつかありますので、紹介します。

長押しでカーソルを移動

入力している文字付近を長押しすると拡大鏡が出てきて移動したいところへカーソルを移動することができます。

 以下のアニメーションを見てください

iPhoneカーソル移動

このように書いている文字の上で長押しすると拡大鏡が出てきますので、ゆっくりとスライドさせてください。

入力したい文字のところで指を離すとカーソルが移動できます。

キーボードを3D Touch

「3D Touch」とは画面を強く押し込むことです。

iPhone 6s以降から追加された機能です。

以下のアニメーションのようにキーボード部分を強く押し込んでください。(3D Touch)

 以下のアニメーションを見てください

iPhoneのカーソルを移動

画面下のキーボードを3D Touch(強く押し込む)してください。

「あかさ・・・」のキーボードが消えて、押している指を上下左右に動かすとカーソルが自在に動きます。

ちょっとやってみてください。

LINEやメッセージ、メールなど色んな場面で使用できます。これは便利です。

iPhoneのスクリーンショット(スクショ)は活用していますか?今回は、iPhoneスクリーンショットの便利な活用方法を紹介します。 ...

まとめ

文字の入力で苦労されている方は是非、参考にしてください。

隠された機能や知らない機能が他にも一杯ありそうですね。

この記事をお届けした
i-Netの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする