2019 Apple初売り最大24,000円のギフトカードが貰える

Apple初売り

2019年のApple初売りが開催されました。(2019年1月2日)

2019年のApple初売りは、Appleの対象製品を買うことで最大24,000円のApple Storeギフトカードが貰えます。

2015年まで、Appleの福袋「LuckyBag(ラッキーバック」があっており、今年は復活するのを期待していた人も多かったと思いますが、残念ながらLuckyBagはありませんでした。

Appleは、滅多にセールをしないことで有名ですが、この1月2日だけは特別です。どこのストアも長蛇の列ができていた様です。

Apple Storeギフトカード

それでは、どの様なギフトカードが貰えるのかみてみましょう。

iPhoneのモデル6,000円分

以下のiPhoneのモデルを買うと、6,000円分のApple Storeギフトカードが貰えます。

商品 端末価格
iPhone 8 Plus 78,800円
iPhone 8 67,800円
iPhone 7 Plus 64,800円
iPhone 7 50,800円

残念なことに最新モデルは対象外になっていました。

ただ、僕はiPhone8でも十分だと思います。

Apple社のiPhoneは新型が発売され、旧型モデル「iPhone8」の価格が値下げされ安くなりました。 それに伴い、新型を買わず旧...

iPadのモデル最高で12,000円分

以下のiPadのモデルを買うと、最高で12,000円分のApple Storeギフトカードが貰えます。

商品 端末価格
iPad Pro 10.5 69,800円
iPad 37,800円
iPad mini 4 45,800円

Macのモデル24,000円分

以下のMacのモデルを買うと、24,000円分のApple Storeギフトカードが貰えます。

商品 価格
MacBook Pro 142,800円〜
MacBook 142,800円〜
MacBook Air 99,800円〜
iMac 120,800円〜
iMac Pro 558,800円〜
Mac Pro 298,800円〜

今回は、2018年10月30日に発売されたMacbBook Airは対象外でした。流石に最新機種ではギフトカードが貰えません。

ただ、iMacの12万円台の商品で24,000円分のギフトカードが貰えるのはお得な気がします。

Apple Watchモデル6,000円分

Apple Watch Series 3を買うと、6,000円分のApple Storeギフトカードが貰えます。

Apple TV3,000円分

Apple TVを買うと、3,000円分のApple Storeギフトカードが貰えます。

Beats6,000円分

Beatsを買うと、6,000円分のApple Storeギフトカードが貰えます。

Beats

以上が、今年のApple初売りの対象商品でした。


Apple製品を買う人はお得

Apple Storeギフトカードをもらってどうするの?現金を貰うわけではなく、値引きされるわけではないので、最初は対象商品の金額を支払うことになります。

その後にギフトカードを貰うので、後からApple製品を買うときに使用できることになります。

ですから、Apple製品をあまり買わない人にはギフトカードを貰ってもあまりお得感はありません。

しかし、Apple製品を購入する機会が多い方にとってはお得感満載です。

例えば、iPhone8を買って6,000円分のギフトカードを貰い、16,800円のAirPods(ワイヤレスイヤホン)が10,800円で購入できちゃいます。

AirPods

Apple製品をこよなく愛する人にとっては、滅多にセールをしないAppleの初売りは見逃せませんね。

まとめ

2019年のApple初売りでした。

来年の初売りはどうなるのでしょう。期待ですね。

この記事をお届けした
i-Netの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする