ソフトバンク「なりすまし」メールはクリック禁止!157メッセージに注意

ソフトバンク157装う

最近、ソフトバンク157を装って悪質なサイトへの誘導メールや出会い系サイトへの勧誘など迷惑メールが悪意を持った人から送られ、被害に遭われた方が続出しています。

本来であれば、ソフトバンク携帯を使っている方には、ソフトバンクからのお知らせメッセージが157からSMSメッセージ、またはメールとして届き、「請求確定のお知らせ」や「特典のお知らせ」などを送られるソフトバンク157ですが、ソフトバンクというブランドを利用した悪質な手口です。

ドコモを装い、如何にもドコモから送られてきたような内容のメールが横行しています。 なりすましメールは複数のパターンがあり、騙されてしまいま...


こうした被害に遭わないためには、ソフトバンクを装ったメールが横行しているということを知っておくことと、メールを受信した時の対応を身につけておくことが、こういった迷惑メール被害に遭わないための一番の対処法です。

2019年秋にリリース予定の「iOS13」では、遂にiPhone6/5sが見捨てられることになりました。サポートから除外されます。iPhon...

ソフトバンクを装ったメールとは?

それでは、ソフトバンク157を装ったメールとはどんなメールなのか知識を身につけましょう。

ワイモバイルにしたら月々2,000円に

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える(MNP)と月々の支払いが激安になります。現在使っているiPhoneがそのまま使用できますし、月額料...

お得 iPhone11が月々1,860円〜自宅に配送してくれる

メールの件名の例

  • 重要なお知らせ
  • 大切なお知らせ
  • softbankコミュニティ
  • Y!コミュニティ
  • Softbankご契約のお客様へ
  • 通信規制通知

いかにも目を引きそうなメールの件名になっており、開いてみたくなりますよね。

関連 不在連絡の偽SMSが横行|宅配業者を装う悪質アプリのインストールへ誘導!騙されるな!

メールの本文に注意

メールの本文を見ると本物なのか偽物(迷惑メール)なのか分かります。

騙されないようにしてください。

不審なメールだな?と思った時は、本文に書かれているURLリンクをクリックしないようにしてください。

「パスワードの変更を行ってください」などの誘導されるメールが届いた場合、正規の「My SoftBankログイン画面」は「id.my.softbank.jp」のアドレスになっています。

しかし、偽装されたフィッシングメールでは、あたかもソフトバンクかのように差出人やURLを偽装しています。

偽装されたメール
差出人:ソフトバンク株式会社
URL:https://www.softbank.jp/

 正規のMy SoftBankログイン画面

My SoftBankログイン画面

id.my.softbank.jp」です。同じようなログイン画面に誘導されても、必ず上部のアドレスを確認してください

Twitterの報告

https://twitter.com/shhs12065150/status/929326378519904256

誤ってクリックしてしまったら?

本文中に書かれているURLを誤ってクリックしてしまった場合は、すぐに画面を閉じてください。

絶対にパスワードや携帯電話番号を入力しないでください。

ソフトバンクになりすまして、あなたのパスワードや電話番号を盗み取ろうとしているのです。

騙されないでください。

誤ってパスワードを入力してしまったら?

相手も巧妙にソフトバンクを装って巧みに騙そうとしてきます。騙されてもおかしくないようなメールが届いてきます。

もし、パスワードや電話番号を入力してしまった場合は、すぐにパスワードの変更を行ってください。

パスワードの変更方法

 手順1:My SoftBankにログイン

パスワード設定

My SoftBankのトップページの右上の「メニュー」を押します。

 手順2:アカウント管理

アカウント管理

メニューの中に「アカウント管理」がありますので、その「アカウント管理」に進みます。

 手順3:パスワード変更

パスワード変更

ログインより、パスワード変更がありますので「変更する」をタップしてパスワードを変更してください。

パスワードの変更はいち早く行ってください。悪用されてからでは遅い!

ソフトバンクの「157」から、SMSメッセージでいきなりセキュリティー番号「3桁」が届いたことありませんか? 慌てることはありません。iP...

まとめ

ソフトバンク157を装った迷惑メールは横行しています。多くの方が被害に遭われています。

明日は我が身、騙されないように知識を身につけておくことが一番の予防策です。

また、騙されてしまった時の対処法も知っておくことで被害を最小限に抑えることもできますので、この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。