iOS 13.1.2正式版がリリース!不具合続出により1週間で3回のアップデート

iOS 13.1.2

Appleは、日本時間の2019年10月1日に「iOS 13.1.2」をリリースした。
今回のアップデートで、iOS 13にメジャーアップデートされてから1週間で3回のアップデートになる。
これだけ不具合が続出したことと言えるでしょう。

さて、今回のアップデート内容をまとめてみました。

iOSのアップデートを行う前に必ずバックアップを取っておいてくださいね。アップデート後に不具合が発見されたりデータが消えたりする場合もあります。
LINK iPhoneのバックアップ方法!機種変更でも安心・写真/動画/アプリを保存

iOS 13.1.2のアップデート内容

iOS 13.1.2には、iPhoneのバグ修正と改善がされており、以下の通りです。

iOS13.1.2

  • iCloudバックアップの進行状況バーが、バックアップの完了後も表示され続ける場合があるバグを修正
  • カメラが作動しない場合がある問題を修正
  • フラッシュライトが起動しない場合がある問題に対処
  • ディスプレイの調整データが失われる場合があるバグを修正
  • ショートカットがHomePodから実行できない場合がある問題を修正
  • 一部の車で、Bluetooth接続解除される場合がある問題に対処

セキュリティーの改善も行われています。

iOS 13.1.2の不具合情報

iOS 13.1.2では、バッテリーの持ちが極端に早いという情報が沢山上がっています。
iOS 13.1.2にアップデートされた方、如何でしょうか?

僕は、今の所何も発生していません。バッテリーの持ちも普通と変わりない状態です。

そのほか、4Gが切れると再起動する必要があるようです。

iOS 13.1.2にアップデートして良かったという情報もあり、

車でBluetoothが切れていたが、iOS 13.1.2にして復活したという良い事例もあげられています。

参考 iOS 13にしたらアプリのアップデートが待機中から更新できない不具合

参考 iOS13ではアプリのアップデートはどこでする?App Storeからタブが消える

iOS 13.1.2のアップデート時間

今回のiOS 13.1.2へアップデート時間は、平均20分かかるようです。
10分で完了したという情報もありますが、僕の場合も20分程度かかりました。

まとめ

1週間で3回もアップデートされるのは異例の状況ですね。バッテリーのiOS13.1.2にアップデートしてからもバッテリーの持ちが悪いという声が寄せられています。

iOS 13  iOS 13.1  iOS 13.1.1  iOS 13.1.2

皆んなが皆んなではないのでしょうが、現時点で不具合がないようであれば、アップデートは待ったほうがいいかもしれません。

この記事をお届けした
i-Netの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする