ソフトバンクの157からSMS(メッセージ)でセキュリティ番号が届いた!

ソフトバンクの「157」から、SMSメッセージでいきなりセキュリティー番号「3桁」が届いたことありませんか?
慌てることはありません。iPhoneやパソコンなどから、My SoftBankをご利用時に重要な情報を確認・変更する際、第三者の本人なりすましによる不正アクセス防止のため、セキュリティ番号の入力を求める場合があります。


157からのメッセージ

『 *** 』
セキュリティ番号入力画面で、上記3桁の数字を入力してください。
有効期限:2018/07/29 09:23

ソフトバンク157の「なりすまし」 には注意!

最近、ソフトバンク157を装って悪質なサイトへの誘導メールや出会い系サイトへの勧誘など迷惑メールが悪意を持った人から送られ、被害に遭われた方...

パスワードリセットのメッセージが届いたらこちらの記事

ソフトバンクのSMSで「不正ログイン防止のため、パスワードをリセットさせていただきました」と、157からメッセージが届いたけど、身に覚えもな...

ドコモを装う悪質メール!

ドコモを装い、如何にもドコモから送られてきたような内容のメールが横行しています。 なりすましメールは複数のパターンがあり、騙されてしまいま...

対処方法

My SoftBankにログイン

ソフトバンクの「My SoftBank」にアクセスして、My SoftBankで確認・変更したい携帯電話番号でログインします。

住所変更へ進む

今回は住所変更で行いますが、その他のMy SoftBankご利用時でも操作手順は同じ方法で行うことができます。

住所変更」をクリックします。

SMSのセキュリティー番号を確認

ソフトバンクの157からSMSメッセージで届いた3桁のセキュリティー番号を確認します。

セキュリティー番号を入力

確認した3桁のセキュリティー番号を入力します。

注意

セキュリティー番号を省略することもできますが、省略するとなりすまし等の不正アクセスが防げなくなる場合がありますのでご注意下さい。

最近、ソフトバンク157を装って悪質なサイトへの誘導メールや出会い系サイトへの勧誘など迷惑メールが悪意を持った人から送られ、被害に遭われた方...

パスワードリセットのメッセージが届いたらこちらの記事

参考 ソフトバンクからパスワードをリセットした! 157から通知が届いたらどうする?

まとめ

あまりセキュリティー番号を求められることはないと思いますが、携帯以外のiPadやパソコンでMy SoftBankにアクセスした場合などSMSでセキュリティー番号が届くようです。

今は、なりすましなどの不正アクセスも増えていますので、セキュリティーは自分で防ぐしかありません。

自分は大丈夫だ!と高をくくらず、日頃のセキュリティー管理を怠らないようにしましょう。

便利なAirDropですが、卑猥な写真を見知らぬ人に送ったり、面白い半分で画像を送ったり、悪用する人が後を絶たない。俗にいう「AirDrop...
ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える(MNP)と月々の支払いが激安になります。現在使っているiPhoneがそのまま使用できますし、月額料...